FAQよくあるご質問

リキッドの説明にあるVG/PGって何ですか?

by スチームドリーム

リキッド/フレーバーの主材料になります。

 

PG(プロピレングリコール)

特徴として、無味無臭で保湿性とカビを防ぐなど効果があるため、一般的には食品添加物としてや化粧品、医薬品など幅広く使用され日常の生活において避けては通れないものとなっており、低用量の摂取では人体に無害とされています。

リキッドにおいては、多少の粘度があり、フレーバーの味が乗りやすい傾向にあります。

 

VG(ベジタブルグリセリン)植物性グリセリン。

特徴として、粘度が高く、甘味があります。一般的には食品添加物として、甘味料、保存料、増粘安定剤などとして使われています。PGと同様に低用量での摂取は人体に無害とされており、保湿剤として化粧品メーカー等にも多く使われていることから安全性がうかがえます。

リキッドにおいては、VGの比率が高くなると、粘度が高くなり、ミスト(水蒸気)の量が増える傾向にあります。

 

e-juice/リキッドにおいて、PG/VGの比率だけでフレーバーの味が決まるわけではありませんが、これらの配合のバランスやグレード、そして技術力を各メーカが競って独自のフレーバーを作っています。

 

当店ではVape(電子タバコ)先進国であるアメリカ・ヨーロッパ諸国での品質検査をクリアした、
安全で美味しい商品だけを厳選するように努めています。